About DeuSEL

2月23日(木)海老名市立東柏ヶ谷小学校でDeuSELプロジェクトの出張授業を行いました!

掲載日 : 2017 年 2 月 23 日

海老名市での出張授業は、初めてですが、小学校の近くにあるいすゞ自動車がどんなことに取り組んでいるのか
知っていただく良い機会となりました。

今回は、5年生3クラス合計98名の生徒さんに、
「どうしてこのプロジェクトが始まったのか、未来の世界に対してどんな心配をしたのか、ミドリムシの詳しい説明やすごいところ」を中心に授業が行い、生徒さんたちはメモを取りながらとても熱心に耳を傾けてくれました。

ミドリムシの特徴である体をねじりながら伸び縮みする『すじりもじり運動』を顕微鏡で見て、動いてる!!!という歓声が上がりました。
ちなみに、生徒さんに聞いてみたら、ミドリムシを生で見るのは、初めてだそうです。

ミドリムシから作られた燃料で走るDueSELバスに乗っていただきました。
生徒さんからは、顕微鏡の中で動き回るミドリムシが燃料になってバスが走ることに感激している様子で、
走り出すときには、拍手と歓声が上がっていました。

授業の後に記念写真

貴重な機会を与えてくださった東柏ヶ谷小の先生方、 5年生の皆さん そして、東柏ヶ谷小学校の皆さんに感謝します。
どうもありがとうございました!

Information一覧に戻る