About DeuSEL

2020年に向けた国産バイオジェット・ディーゼル燃料の実用化計画の始動について

掲載日 : 2015 年 12 月 1 日

12月1日(火)にDeuSELプロジェクトに関連する以下発表が行われました。本発表に関しては羽田空港のANA格納庫で記者会見も開催し、ユーグレナ社からは出雲社長が、いすゞ自動車からは細井会長が登壇しました。本計画では2020年までに次世代バイオディーゼル燃料の公道走行実現も目標に掲げており、DeuSELプロジェクトの更なる発展を目指して参ります。

==================================

株式会社ユーグレナ(本社:東京都港区、社長:出雲充、以下ユーグレナ社)は、横浜市、千代田化工建設株式会社、伊藤忠エネクス株式会社、いすゞ自動車株式会社、全日本空輸株式会社の協力のもと、2020年に向けた国産バイオジェット・ディーゼル燃料の実用化計画を推進していくことをお知らせいたします。具体的には、2018年の稼働を目指した日本初のバイオジェット・ディーゼル燃料製造実証プラントを横浜市の京浜臨海部に建設します。

記者発表資料はコチラ

株式会社ユーグレナのニュースリリースはコチラ

いすゞ自動車株式会社のプレスリリースはコチラ

Information一覧に戻る